骨盤はゆがむ?

未分類

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

加藤雄太です。

 

 

久しぶりの更新です。

 

今回は患者様からよくいただく質問に答えていこうと思います。

 

その質問とは、「骨盤がゆがんでませんか?」というものです。

 

ゆがみません。

骨がゆがむというのは変形していることになります。

 

また、ずれるということもよくききますが、骨盤は強力な靭帯で固定されている為ほぼ動きません。

動くとしても1~2mmくらいです。

 

もし、それ以上動いてしまったら、激しい痛みがあり動くこともつらくなります。

 

ただ、この質問をされる方は骨盤の左右の高さが違うのが気になっていました。

骨盤はゆがんでない、ずれてもいないならどうして高さが変わるのかというと・・・

 

【傾いている】からです。

 

骨盤には多くの筋肉がくっついています。

その停止する筋肉が短縮してしまうと引っ張られ骨盤が傾きます。それで高さが変わったり、

足の長さに左右差が生まれます。(実際には足の長さは同じだが短くみえるだけ)

 

なので、骨盤を引っ張りすぎている筋肉を改善してあげれば正常な状態に戻ります。

 

ご要望があればセルフケアなどもブログに書いていこうと思います。

 

今回はこのへんで

 

最後までご覧になっていただきありがとうございました。

 

 

新潟市西区で唯一の【神経痛専門】治療院 かとう鍼灸接骨院

HOME > 未分類 > 骨盤はゆがむ?