坐骨神経痛にストレッチは有効?

坐骨神経痛

ブログをご覧いただきありがとうございます。

 

加藤雄太です。

 

世間はゴールデンウィークですね。

 

天気も良くて、お出かけ日和で最高です。

 

私は接骨院にいますが、、、

 

当院は土・日・祝日もやっていますので、突然のケガや平日に通院できない方も対応しておりますので

よろしくお願い致します。

 

ご案内も終わったので本題に

 

今回で3回目ですが坐骨神経について書いていこうと思います。

 

今日はストレッチが有効かという話をしていこうかと思います。

 

先に結論からいいますと有効か無効かでいえば有効です。

 

でも、条件があります。

 

坐骨神経痛に関していえば、前回お話しした原因は様々あるということです。

 

原因が違えば対処方法も変わります。

 

だから、ストレッチが有効なものもあれば無効なものもある。

 

逆に悪くなる、治りを遅くするものもあります。

 

恐いですね、分からずにやっていると。

 

神経は圧迫と牽引に弱いんですよね。

 

ストレッチは筋肉を伸ばしているので牽引しているとも取れますよね?

 

だから、自分の体の状態を知ることが大事になります。

 

「TVで紹介していたストレッチをやったら痛くなった」、

「ストレッチを毎日やれと言われたがやっても変わらない」

 

本当に今のご自分の体の状態にあっているのでしょうか?

 

今回は難しかったですが、大事なお話でした。

 

 

最後までご覧になっていただきありがとうございました。

HOME > 坐骨神経痛 > 坐骨神経痛にストレッチは有効?